人材紹介会社・人材派遣会社とは

人材紹介会社

一般的にエージェントと呼ばれている民間の職業紹介所です。終身雇用制度が崩れた現在、全国で約3,000社以上の会社が有り医療人材を専門にする会社も増えてきています。求職者に対しては登録から紹介、面接のセッティング、就職まで一切費用はかかりません。企業、病院等の求人者側からの紹介手数料で運営されています。

人材紹介会社を利用するメリット

  1. 人材紹介会社が有している求人情報の中から、あなたの希望する条件にあった会社をえらんで紹介してくれるので、在職中でも効率よく就職活動が出来ます。
  2. 一般公募、ハロ-ワ-ク、新聞広告、求人誌等に出ていない求人情報も数多く有ります。
  3. 客観的なあなたの評価をコンサルティングしてくれるだけでなく、一般的な市場の情報を得ることが出来ます。
  4. 面接時に話しにくい給与などの待遇面も代理交渉してもらえます。
  5. その他、面接などで聞きにくい事も事前に匿名で聞いてもらえます。

人材派遣会社

労働者派遣法が1986年に施行されて以来急速に発展し、正社員でもアルバイトでもない新しいワ-キングスタイルで働くことが出来ます。人材紹介会社が人材派遣を行っていることが多くその会社(派遣元)と雇用契約を結び、その会社と派遣契約を結んでいる会社(派遣先)で派遣スタッフとして働きます。給与は人材派遣会社(派遣元)より支給されます。

病院や診療所への紹介予定派遣について

医療機関に関しては人材派遣は制限されていましたが、2004年3月1日より紹介予定派遣に限り認められるようになりました。但し、CRO・SMO、福祉関係等の企業に関しては従来より人材派遣が認められています。

紹介予定派遣とは

社員を前提として派遣スタッフとして働きます。派遣期間中に職場環境や仕事を体験したうえで、派遣期間終了時に派遣先と派遣スタッフの双方に社員としての意向を確認した上で双方合意の元に正社員として採用されることです。

紹介予定派遣を利用するメリット

  1. 仕事内容に興味はあっても、いきなり「入社」では不安なものです。紹介予定派遣では通常の人材紹介にはない派遣期間(最長6ヶ月)が設けられているため、実際にその企業で働くことで自分が希望している仕事内容か、今までのスキルを活かせる事が出来るかどうかを確認することが出来ます。
  2. 職を考える際、仕事内容はもちろんですがその会社の社風や働く人たちとの相性も重要です。派遣期間中に労働条件・職場の雰囲気を見極めることができ納得のいく転職ができます。
  3. 派遣期間が設けられているため、面接や履歴書・職務経歴書では伝え切れない長所を実際の仕事を通じてアピ-ルすることができ、正社員として採用されるチャンスが広がります。